最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 北海道ミーティング パート5 | トップページ | 東京旅行 »

2006年11月18日 (土)

新製品開発は難しい!!

最近、寝るのが急に早くなりました。やはり寒くなってきたからでしょうか?毎日10時過ぎには 熟睡です。最近ブログも一週間に1回程度の更新では自分で不満タラタラで、ちょっとこれから頑張って行きたいと思っている今日この頃です。そんな中新製品として小銭入れを作って見ました。「レースで編んだコンチョ付きの丸型小銭入れ」

W12 今回はリニューアルして初めてレースで編んだ製品を出してみました。自分ではレース仕様は結構好きで 自分の物は財布以外ほとんど編んでるんです。しかし結構編むのは 時間がかかり手間はかかりますが こだわりの逸品としてはいいのでは?今回の小銭入れは 見た目には分かりませんが 実は少し中と蓋は膨らんでて 出しやすくその上蓋の裏にも小銭が落ちないようになっています。Dsc00960

お札も内側に入れることも出来ますので ちょっとした買い物に いつも持ち歩いていますよ。やはりコンチョは 25セントコインから叩いて製作した自社製のコンチョを使用しています。

最近、急に雨が降ったりして革製品が濡れたりして どうすればいいのかって言う問合せが多くなっています。ほっておくとカビが生えたりシミのまま残ったり そのうち革自体がカピカピになってしまいます。シミにならないように濡れたら一度全部水で濡らして 余分な水はタオルで叩いて取ります。その後、日陰で干して表面の色が元に戻ってきた頃に ニートフットオイルをまんべんなくウールピースで等で塗ります。ここで気をつけないといけないのは 塗りすぎはよくないです。浸透しすぎて革がフニャフニャになりますから。あと放っておけばオイルが馴染んで元に戻ると思います。革は生きてますからね。

« 北海道ミーティング パート5 | トップページ | 東京旅行 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/107850/4228731

この記事へのトラックバック一覧です: 新製品開発は難しい!!:

« 北海道ミーティング パート5 | トップページ | 東京旅行 »